スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔話5話 かわりゆく絆

それはある日のプロ南でのこと。

伊豆を出てすぐ目の前に見えたチャットに目がいく。

「アンパンマンの友達は何?」

なんだこれwと思いつつ軽いノリで入ってみる

俺「食パンマンとカレーパンマン!」

女剣士「ww」

答えは愛と勇気だったらしいzzz

話をしているうちにすぐに意気投合してしまったのか、気づけば妹が一人出来ていました(ぁ

その女剣士、カシュウと友達のマジシャン、果琳。

この二人は驚くべきことに、7年半経った今でもLoki鯖で変わり往く時代を見つめていたりする。

妹はゲフェンでまったりしつつ、果琳ちゃんはGvプレイヤーとして頑張っているようだ。

妹を引っさげて伊豆Dで狩りをしていた姉二人に紹介してみる。

しかしながら妹はかなりの人見知りで(ネット界でもw)

あまり姉とは会話しなかった。

そんなこんなで、皆非公平ながらLVを徐々に上げていったある日。



更に兄ができることにwww



その日はGD1,2Fで狩りをしていたのだが、あまりのポイズンスポアの数の多さに皆必死になりだす。

まぁ今になっては当たり前、当時ルナ姉も指摘はしていたのだが、うちのパーティには支援という役目が存在していなかった。

しかしながら皆愛着あるキャラだからこそ、ここまでやってきていたわけで・・・と言ってみると、ルナ姉いわく

「ラグのステが一番中途半端だよ」

!!!!何だって!

今にしてみれば当たり前なんだろうが、SVAの3ステを30まで上げていた自分には、どの方向へ走っても中途半端な性能にしかならないということを教えられた。

愕然とする俺。このキャラで今までこの世界でやってきたのに・・・


凹んでいる間にイリア姉が、また一人剣士を呼んだという。

誰がくるんだ・・・というかまたも剣士かよw


きたのは男の剣士、Beryll_Dと名乗る人だった。

素性をイリア姉から聞くに、リアル知り合いだそうだ。

当初あまり気にはしていなかったのだが、この後しばらくこの人とは腐れ縁になるw

GD2Fに入り、男剣士2、マジ1、シーフ1(ルナ姉の別キャラ)で狩りをしだす。

うーんSS強い。というか俺以外皆転職直前なんだよな・・・

この頃から、ある程度LV差で俺は皆とは遠い位置にいた。

はっきり言えば公平できないお荷物な部分。

まぁアホ丸出しな初心者だったのは言うまでもないzzz



しかしこのLV差が、自分にある試練をもたらすことに。。。(次回へ続く







今日の一曲:
「Pinkie」(BAMP OF CHICKEN)
まぁあえて説明はしないので聴いてみてください。
なんか聴くたび泣けてくる・・・!
プロフィール

Raglights(らぐらいつ)

Author:Raglights(らぐらいつ)
Ragnarok Online 旧Loki鯖のFrigg鯖に生息。現在長期休止中。
メイン→100/34RK
2nd→94/23 Glt.Cross
3rd→81/54クリエ
4th→80/49HP
全6垢27キャラ保有中

MJ5
メイン:鼎(てい)
サブ:鬼ヅモ☆紅愛(くれあ)
第2回咲CUP入賞(全国約6600位)
第2期ドラ王(全国23位)
第2期鉄壁王(全国?位)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。